便秘になりやすい原因

便秘は、腸内環境が悪くなっているため起きていると考えられます。便秘になるということは、腸内でぜん動運動が行なわれていないということであり、基礎代謝も低くなります。

近年では、基礎代謝が低くなることが、冷え性の原因の一つと考えられており、腸内の働きを良くし、便秘を改善することが冷え症改善にもつながると考えられます。

この他にも、便秘になりやすい原因となる生活習慣をしている方も多いようです。

・朝食抜き(便を作る元がない)
・運動不足
・酵素不足
・水分摂取不足
・ダイエット(特に食べない系のダイエット)や少食により、食事(特に食物繊維の量)そのものの量が減り、いい便が作ることができないため、便秘になる。

今までは野菜や果物などの食品から補っていた酵素ですが、加工食品を食べることの多い現代人は体内の酵素量が不足してしまい、消化不良を起こしたり、腸の中に老廃物がたまって便秘になってしまう方などが増えています。