正月太り解消できる方法

正月太り解消できる方法

正月太り解消できる方法の3つをご紹介したいと思います。

正月太り解消できる方法の1 常にガムを噛む

電車に乗りながらでも、家にいる時でもいいのでガムを噛むようにしましょう。ガムを噛む時間は、何十分でも何時間でもいいでしょう。

口を動かしていることで、小顔効果にもなりますし、たくさん噛むことで食事の量が減ることにも繋がるといいます。1粒だとすぐ味がなくなったり、溶けてしまったりすると思うので、ガムを追加していきましょう。

ガムがあることで、口も寂しくないですし、間食も減らせるでしょう。

この3つの簡単に解消できる方法ぜひご参考にしてください。

冬は冷えて代謝が下がるため、きちんと食事をして体を温めないと、逆に痩せにくい体質になってしまいます。

正月太り解消できる方法の2 常に姿勢を正すこと

普段から背筋をピンと伸ばし、「姿勢がいいね。」といわれることを意識してください。

正しい姿勢は、普段使わない筋肉を使うので、それだけでダイエット効果になりますし、見た目もいいので一石二鳥です。

常に正しい姿勢というのはわりと難しいかもしれませんが、「今、姿勢悪いな。」と、感じたら背筋をスっと伸ばすようにしましょう。それを繰り返し行うことで、筋肉もついてくることでしょう。

正月太り解消できる方法の3 常にベルトをしておくこと

自分のウエストよりちょっときつめのものがいいでしょう。ベルトをして、ウエストがしめつけられてるなと感じるものを選んでください。ファッションとして使ってもいいですし、家にいる時もベルトをしておきましょう。

そうすることで、理想のウエストのサイズを身体が認識することになります。食べ過ぎてしまいますとすぐにウエストやおなか周りが大きくなってきますが、ベルトをしているとそのおなかの出っ張りが特に意識させられることになるでしょう。

ベルトをしていればいいだけなので、簡単にできると思います。