正月ダイエット

正月ダイエットには、イロイロありますが、結局は食事量を減らして運動量を増やす以外にはあり得ません。

今回食事量を減らすについて方法を紹介します。

正月にごはんを食べ過ぎた、という場合は、食事の量を減らしたり、カロリー計算をすることで、ダイエットすることができます。脂肪を1kg落とすためには7200kcal必要といわれています。そのため、1日400kcal減れば、18日後には脂肪が1kg減るという理論になります。

ネットで気軽にカロリーを調べることができるので、女性の場合は、ダイエット中は1日の摂取カロリー1300kcalに抑えてください。

お正月で大きくなってしまった胃袋は、恐らく普段より沢山食べられる様になってるはずですが、普段通りになるまでは間食は我慢するとダイエットになりますよ。

まだ、朝食にいつも食べる食事にプラスしてヨーグルトを食べる事でお通じが良くなるのでお勧めです。夜の食事については、冬はお鍋がお勧めです。お鍋に野菜を沢山入れておくと、お肉などは控えめにしてもお腹がいっぱいになるので、太りにくいですよ!