散寒活絡丸

散寒活絡丸
散寒活絡丸

散寒活絡丸は風湿痛による肩背疼痛、手足の痺れ、腰腿疼痛、行歩困難などによく用いられます。追風(風の邪気を追い出す)、散寒(寒さの邪気を追い出す)、舒筋(筋肉の動きを伸びやかにすること)、活絡(経絡の流れを活発にすること)の作用があります。
  • [ 価格 ]

    在庫状況: 在庫あり

    ¥720
  • [ 規格 ]3g×10丸/ケース
  • 1-1箱 単価: ¥720
  • VIP: ¥648
  • VIP: ¥615
  • 2-5箱 単価: ¥684
  • VIP: ¥583
  • 6-10箱 単価: ¥648
  • 11-99箱 単価: ¥648
  • VIP: ¥583

With this product, you earn 43 loyalty point(s).

または

商品説明

散寒活絡丸の詳細説明

散寒活絡丸の概説

 散寒活絡丸は北京同仁堂から造れた黒褐色の大蜜丸で、やや香りがあり、味が辛・微苦です。散寒活絡丸は風湿痛による肩背疼痛、手足の痺れ、腰腿疼痛、行歩困難などによく用いられます。

散寒活絡丸の成分

威霊仙(いれいせん)、烏梢蛇(うしょうだ)、しゃ虫、地竜(じりゅう)、独活(どっかつ)、羌活(きょうかつ)、荊芥(けいがい)、制川烏、制草烏、防風(ぼうふう)、香附子(こうぶし)、桂枝(けいし)

散寒活絡丸の働き

追風(風の邪気を追い出す)、散寒(寒さの邪気を追い出す)、舒筋(筋肉の動きを伸びやかにすること)、活絡(経絡の流れを活発にすること)の作用があります。

散寒活絡丸の注意事項

散寒活絡丸の使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。
  また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
2、用法・用量を厳守して下さい。

散寒活絡丸の禁忌

妊娠又は妊娠していると思われる人は服用禁止です。

散寒活絡丸の保管

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)

散寒活絡丸の用法・用量

1回2丸を1日2回、水またはお湯で服用してください。
服用の詳しい方:外包を割り、中の丸薬を小さく切り、数回に分けて飲んでください。或いはそのまま、かんで服用してください。

関連商品

  1. 黒寡婦

    黒寡婦

    ¥1,500

  2. 紅蜘蛛

    紅蜘蛛

    ¥1,900

  3. ドイツ小情人

    ドイツ小情人

    ¥1,300

  4. スペインD8催淫水

    ¥3,100