金匱腎気丸(水蜜丸)

金匱腎気丸(水蜜丸)
金匱腎気丸(水蜜丸)

金匱腎気丸(水蜜丸)は腎機能低下による疲れやすく、尿量減少、または多尿でときに口渇がともなう頭痛、下肢痛、しびれ、頻尿、排尿困難、冷え症、むくみ、老人のかすみ目、かゆみなどに用いられます。滋陰(潤し、冷やすカ(陰)を補充すること)、補腎(腎の機能を高めること)の作用があります。
  • [ 価格 ]

    在庫状況: 在庫あり

    ¥790
  • [ 規格 ]360丸/ボトル/ケース
  • 1-1箱 単価: ¥790
  • VIP: ¥711
  • VIP: ¥675
  • 2-5箱 単価: ¥750
  • VIP: ¥639
  • 6-10箱 単価: ¥711
  • 11-99箱 単価: ¥711
  • VIP: ¥639

With this product, you earn 47 loyalty point(s).

または

商品説明

金匱腎気丸(水蜜丸)の詳細説明

金匱腎気丸の概説

 金匱腎気丸(水蜜丸)は北京同仁堂から造れた腎虚による症状に用いられる漢方薬です。腎機能低下による疲れやすく、尿量減少、または多尿でときに口渇がともなう頭痛、下肢痛、しびれ、頻尿、排尿困難、冷え症、むくみ、老人のかすみ目、かゆみなどに用いられます。
 3世紀の初め、中国東漢時代の名医・張仲景の著した医学書「金匱要略(きんきようりゃく)」の中に、「腎気丸」として記載されている薬のことで、「八味丸」又は「八味地黄丸」の名称で、古くから用いられています。

金匱腎気丸--水蜜丸の成分

地黄(ぢおう)、山薬(さんやく)、山茱萸(さんしゅゆ)、茯苓(ぶくりょう)、牡丹皮(ぼたんぴ)、沢瀉(たくしゃ)、桂枝(けいし)、附子(ぶし)、牛膝(ごしつ)、 車前子(しゃぜんし)

金匱腎気丸の働き

滋陰(潤し、冷やすカ(陰)を補充すること)、補腎(腎の機能を高めること)の作用があります。

金匱腎気丸の注意事項

金匱腎気丸--水蜜丸の使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。
  また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
2、用法・用量を厳守して下さい。

金匱腎気丸の禁忌

妊娠又は妊娠していると思われる人は服用禁止です。
服薬中、酒や油っぽいものをなるべく食用しないでください。

金匱腎気丸--水蜜丸の保管

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)

金匱腎気丸--水蜜丸の用法・用量

1回30丸を1日2回、水またはお湯で服用してください。

関連商品

  1. 黒寡婦

    黒寡婦

    ¥1,500

  2. 紅蜘蛛

    紅蜘蛛

    ¥1,900

  3. ドイツ小情人

    ドイツ小情人

    ¥1,300

  4. スペインD8催淫水

    ¥3,100